【完全削除】Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法

アマゾンプライム視聴履歴削除アイキャッチ Fire TV Stick
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

[アフィリエイト広告を利用しています]

Amazon(アマゾン)プライムビデオは、月額500円(税込)または年会費4,900円(税込)でプライム会員なら誰でも豊富な作品が見放題になるとてもお得なサービスです。ご家族間などで1つのアカウントを共有しながら、複数端末で利用できる点も大きなメリットです。

アマゾンプライムビデオをFire TV Stick(ファイヤースティック)等のストリーミングメディアから視聴していると視聴履歴から、あなたへのおすすめ作品を割り出してくれますので、好みの作品をスムーズに見つけることが可能です。

しかし、このおすすめ機能によって、ご自身のプライベートな情報がご家族や友人に全て公開されてしまうため、複数人でアカウントを共有するとき、自分の視聴履歴などを他の人に見られるのを気まずく感じる方もいるかもしれません。

ご自身のプライベートな情報を守りたいというときは、検索・視聴履歴を削除する方法があります。

視聴履歴の削除方法自体は簡単ですが、パソコン、スマホは連携していない部分もあるため気をつけなければなりません。

たとえばアプリで視聴履歴を消しても、PCの視聴履歴には残ったままです。これではPCでログインした際に、何を観ていたか分かる恐れがあります。

今回は、Amazonプライムビデオの視聴履歴の管理方法や履歴の削除方法について各デバイス(パソコン、スマホ)ごとに説明していきます。同じく作品を見た証拠となる「次に観る」「表示履歴」の削除方法についても紹介します。

アマゾンプライムビデオはこちら

スポンサーリンク
  1. Amazonプライムビデオでは履歴が残る
    1. 「視聴履歴に基づくおすすめ」に表示
    2. 「続けて観る」に表示
    3. 「もう一度観る」に表示
    4. 「視聴履歴」に表示
    5. 検索した履歴が残る(アプリの検索バー)
      1. おすすめ商品の表示を消す
  2. 表示履歴の確認・削除方法
    1. 「表示履歴」と「視聴履歴」の違い
    2. Amazonプライムビデオの表示履歴を削除する方法
      1. 表示履歴の確認方法
      2. 表示履歴の削除方法(アカウント)
    3. 作品をおすすめ商品の判別対象から外す
  3. Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法
    1. パソコン(ブラウザ)からAmazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法
    2. マイストアから削除する方法
    3. Amazonプライムビデオのホーム画面から削除する方法
    4. スマホ(ブラウザ)から消す
  4. それぞれの端末からの履歴削除方法
    1. Fire TV Stick(ファイヤースティック)から視聴履歴を削除する方法
    2. iPhoneアプリ(iOS)で削除する方法
    3. Androidアプリで削除する方法
    4. 「Amazon ショッピングアプリ」から消す
  5. プライムビデオアプリの検索履歴を削除する
    1. iPhoneアプリ(iOS)で検索履歴を削除する方法
    2. 個別で削除する方法
    3. すべての履歴を一括削除する方法
    4. Androidアプリでの検索履歴を削除する方法
    5. 削除についての注意点
  6. 視聴履歴を残さずにAmazonプライムビデオを視聴する方法は?
  7. Amazonプライムビデオの視聴履歴を管理する
  8. まとめ
  9. 動画配信以外のサービスも充実!『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオでは履歴が残る

アマゾンプライムビデオの視聴を始めると、視聴した映画やドラマなどのジャンルに限らず全ての作品履歴がアカウントデータとして蓄積され、おすすめ作品表示などに情報が反映されます。

開始数秒のみでも視聴済みの動画として認識され記録に残りますので、自分が今までに視聴した動画を振り返りたいときも便利です。

さらに、視聴履歴に基づいておすすめ作品も表示されますので、好みの作品に似た作品にも出会うことができます。

しかし、自分以外の方に履歴を見られたくない場合や、おすすめ作品の精度を向上させるためにも履歴削除を活用して履歴を整理することは、よりマッチしたお好みの作品に出合うためにも必要です。

それぞれの履歴の種類と削除方法を説明していきます。

快適な利用環境作りのためにも、履歴の「削除」という選択肢を知っておきましょう!

「視聴履歴に基づくおすすめ」に表示

おすすめに表示アマゾンプライムビデオで作品を視聴した場合、「○○○(作品名・タイトル)を視聴した方へのおすすめ」として作品名が表示されます。類似した作品が一覧表示されますので、おすすめ(レコメンド)機能としては役に立ちます。その一方で、見られたくない作品閲覧傾向を知られてしまう可能性もあります。

この履歴は、「視聴履歴」を削除することで表示させないようにすることができます。

「続けて観る」に表示

続けてみるに表示ドラマやアニメなど複数のエピソード(話数)がある作品を視聴した場合、「続けて観る」の項目に視聴した作品が表示されます。エピソードの続きや次のエピソードから視聴できる仕組みになっています。
続けて観る表示の編集safari(サファリ)やGoogle Chrome(グーグルクローム)、internet explorer(インターネットエクスプローラー)などのブラウザで開いた場合には「続けて観る」の右端に編集ボタンが表示されます。

編集をクリックすると、作品のサムネイル画像が暗くなり、中央に×ボタンが表示されます。×ボタンを選ぶと「続けて観る」の作品一覧から作品履歴が個別で消去されます。

ここでの履歴は、同じように個別で削除する方法、もしくは「視聴履歴」を消すことで表示させないようにすることができます。

「もう一度観る」に表示

もう一度観る映画やシリーズの全エピソードなどを最後まで視聴すると、アマゾンプライムビデオ内の「もう一度観る」に作品名が表示されます。

もう一度観る2この履歴は個別で削除するか、「視聴履歴」を削除することで表示させないようにすることができます。
safari(サファリ)やGoogle Chrome(グーグルクローム)、internet explorer(インターネットエクスプローラー)などのブラウザで開いた場合は「もう一度観る」の右端に編集ボタンが表示されます。

編集をクリックすると、作品のサムネイル画像が暗くなり、中央に×ボタンが表示されます。×ボタンを選ぶと「続けて観る」の作品一覧から作品履歴が個別で消去されます。

ここでの履歴は、同じように個別で削除する方法か、もしくは「視聴履歴」を削除することで表示させないようにすることができます。

「視聴履歴」に表示

視聴履歴画面映画やドラマなどの作品を視聴すると、アマゾンプライムビデオ内の「視聴履歴」に作品名が表示されます。視聴履歴には、これまでに観たすべての作品が一覧となって掲載されています。

この履歴は「視聴履歴」を削除することで表示させないようにすることができます。

また、アマゾンプライムビデオは1アカウントで、ユーザー別のプロフィールを最大6つまで作成することが可能です。

それぞれの「視聴履歴」もプライム・ビデオのホーム画面からアカウントを切り替えて確認できるので、小さいお子さんと共有している場合は視聴履歴を管理することをおすすめします。

検索した履歴が残る(アプリの検索バー)

アプリの検索バー「アマゾンプライムビデオ」アプリでは、アプリ内で検索したキーワードが履歴として残ります。作品などを探す際に検索バーをタップすると、これまでに検索したキーワードが一覧で表示されます。

この検索履歴は、家族やグループなどで同じアカウントを共有していても各々のデバイス端末(アプリ)には同期されません。しかし、タブレットなど同一端末でアプリを共用している場合、検索履歴はそのまま残っているので見られてしまう恐れがあります。

検索履歴は、個別で消す方法、もしくはすべての履歴を一括削除して表示させないようにすることができます。

おすすめ商品の表示を消す

他の人に見られたくない作品を履歴から削除しても、その作品に関連した「おすすめ作品」で類似作品や関連作品が表示される可能性があります。

この「おすすめ作品」の選別範囲から特定の作品を外す方法は、

Amazon(アマゾン)のサイト内で「視聴履歴」を表示したまま、作品の右側にある「これをおすすめ商品として利用しません」のチェックボックスにチェックマークを入れること

でおすすめ対象から外すことができます。

これで他人に見られたくない作品の類似作品が表示されてしまうことや、サイトのトップページで表示されるおすすめ作品の偏りを回避でき、お好みの作品がおすすめとして表示されるようになるため、快適な視聴環境を整えられるでしょう。

表示履歴の確認・削除方法

視聴履歴とは別に「表示履歴」が残ります。視聴履歴を消しただけでは、その作品をクリックした形跡を完全に削除したことにはなりません。

形跡を完全に消したい場合には、「表示履歴」も削除することをおすすめします。

「表示履歴」と「視聴履歴」の違い

「表示履歴」と「視聴履歴」は表現は似ていますが異なることを指しています。

・表示履歴:Amazon(アマゾン)でクリックしたすべての商品の履歴
・視聴履歴:Amazon(アマゾン)プライム・ビデオで視聴した作品の履歴

動画の再生をしていなくても、作品ページを開いた時点で「表示履歴」には残ります。

注意点として、「視聴履歴」と「表示履歴」は互いに独立しています。「〇△」という作品を削除しても、表示履歴には「〇△」を表示した形跡が残っています。

作品を観た痕跡を完全に消したい方は、視聴履歴と表示履歴にも気を付けておきましょう。

Amazonプライムビデオの表示履歴を削除する方法

プライムビデオでは再生していない動画でも、1度クリックすることで「表示履歴」が残ります。「視聴履歴」と似ていますが、異なるものです。「視聴履歴」を削除しただけでは「表示履歴」が消えることはありません。

表示履歴も消したい場合は別途手順を踏む必要があります。

ここではPCブラウザからアクセスする場合と、スマートフォンのアプリからアクセスする2パターンの削除方法を説明していきます。

表示履歴の確認方法

ブラウザでは画面上部に並んでいるタブの中から「マイストア」を選択し、「表示履歴」に進むことで確認できます。

スマートフォンアプリでは左上の「メニュー」または「アカウントサービス」から「表示履歴」を選択することで確認できます。

表示履歴の削除方法(アカウント)

パソコン(PC)・スマートフォンともに各作品や商品の下部に「表示から削除」と表記されている箇所を選択することで削除が可能です。

これで視聴履歴・表示履歴の両方から作品を削除でき、Amazonサービス内での利用履歴が完全に表示されなくなります。

作品をおすすめ商品の判別対象から外す

視聴履歴に表示されている作品リストの右側のチェックボックスにチェックを入れれば、選んだ作品をおすすめ商品の判別対象から外すことができます。

作品を観たけれど面白いとは思わなかった作品にはチェックを入れておくと、おすすめが絞りこまれ、自分の好みに近づきます。

次の項目から詳しく説明していきます。

Amazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法

アマゾンプライムビデオの視聴履歴は、プライム・ビデオのアプリ上で管理することができません。そのため、パソコンやスマホのブラウザからAmazon.co.jpのWebサイトにログインして削除する必要があります。

パソコンブラウザから削除する方法すでに説明しましたブラウザ上で「続けて観る」「もう一度観る」に表示される作品を編集から削除する方法以外ですと、具体的な視聴履歴の削除方法は、視聴履歴の一覧から削除するのが主な手段となります。

また、削除は一括削除ができない仕様となっているので、一度に多くの履歴を消したい場合も一つずつ削除していかなければなりません。

パソコン(ブラウザ)からAmazonプライムビデオの視聴履歴を削除する方法

パソコン(ブラウザ)から視聴履歴を削除する手順は2通りあります。

マイストア内から削除する方法と、プライムビデオのホーム画面から削除する方法です。

それぞれの削除方法を確認していきましょう。

マイストアから削除する方法

おすすめの商品を正確にする任意のブラウザを使ってAmazon.co.jpのWebサイトにログイン後、マイストア内の「おすすめの商品を正確にする」タブを選択します。

すると、以前に注文したことのある商品とそれに関連した商品や、あなたへのおすすめ商品が表示されます。

視聴済のビデオ画面表示が切り替わったら「視聴済みのビデオ」をクリックします。

プライムビデオの視聴履歴に移動するAmazonプライムビデオ内の「視聴履歴」ページに遷移(移動)します。

視聴履歴を選択ここ(視聴履歴)で過去に視聴した作品の履歴を一覧で確認することができます。

削除する動画を選択する削除する作品を決めて、作品右横の削除表示を選ぶと作品の視聴履歴が削除されます。
今回は「鬼滅の刃」を視聴履歴から削除してみます。

作品の右側にある「視聴履歴から映画を削除」または[視聴履歴からエピソードを削除する]をクリックするだけで表示が削除されて便利です。

削除完了画面削除する作品を決め、作品右横の削除表示を選ぶと作品の視聴履歴が削除されます。
「視聴履歴からエピソードを削除する」を選択してクリックすると視聴履歴が削除されました。

削除前

削除後テレビアニメ「鬼滅の刃」の視聴履歴を削除すると、削除前に「もう一度観観る」に表示されていた作品のサムネイル画像が、削除後には消えています。

同じ作品内にシリーズが複数ある場合は、作品名の下にある「視聴したエピソード」をクリックします。視聴した作品がひとつずつ閲覧できるので、削除したいものだけ選択します。

選択すると、右側に「視聴履歴からエピソードを削除する」が表示されるのでクリックして削除してください。

これで、Amazonマイストア内から視聴履歴を削除することができました。

Amazonプライムビデオのホーム画面から削除する方法

次にAmazon(アマゾン)プライムビデオのホーム画面から視聴履歴を削除する方法を確認していきましょう。

プライムビデオから削除Amazonプライムビデオにログイン後、左上の「すべて」から「Prime Video」と進みます。

プライムビデオから削除2表示が切り替わったら、「すべてのビデオ」を選択します。

設定を選択するするとAmazonプライムビデオのホーム画面に遷移(移動)するので、右上の「設定」ボタンをクリックします。​​

設定から設定ボタンを選択する表示が切り替わったら、「設定」を選びます。

視聴履歴すると「視聴履歴」のページに遷移(移動)するので、過去に視聴した作品の履歴を一覧で確認できます。削除する作品を決めて、作品右横の削除表示を選ぶと作品の視聴履歴が削除されます。

どちらの方法で操作する場合にも作品を一括選択することはできません。削除したい作品をそれぞれ個別に選択する必要があります。一見不便ですが、消さなくてもよい作品を削除してしまうミスが防げるというメリットがあります。

以上のように、Amazonプライムビデオの視聴履歴を閲覧するためには、パソコンなどでブラウザを利用してWebページにアクセスする必要があります。

スマホ(ブラウザ)から消す

ショッピングアプリからの削除方法お手持ちのスマホなどで、Amazon.co.jpのウェブサイトにログイン後、上タブを左にスクロールして「ビデオ」をタップします。

メニューから設定Amazonプライムビデオのホーム画面に遷移(移動)するので、「メニュー」を開き、「設定」へと進みます。

視聴履歴画面設定画面が表示され、「視聴履歴」タブを選ぶと、過去の視聴履歴が一覧で表示されます。削除する作品を決め、作品右横の削除表示を選ぶと作品の視聴履歴が削除されます。

ブラウザから削除する試しに映画「デトロイト・メタル・シティ」の履歴を削除してみます。
赤枠で囲った「削除する」をタップすると、右側の表示に変わり削除が完了しました。

ブラウザから消す削除後に「もう一度観観る」に表示されていた作品のサムネイル画像を確認すると、削除前にあった作品が、削除後に消えています。

これでスマホ(ブラウザ)から消す方法は完了です。

それぞれの端末からの履歴削除方法

ここからはAmazonプライムビデオが観られる各端末からの履歴削除方法について解説します。

Fire TV Stick(ファイヤースティック)から視聴履歴を削除する方法

パソコンのブラウザから視聴履歴を削除しても、Fire TV Stick(ファイヤースティック)で再生している場合には「マイアイテム」や「次に見る」などの項目に作品名が表示されてしまいます。

その場合は、テレビからの操作で別途削除してください。

Fire TV Stick(ファイヤースティック)で特定の作品を削除する方法
・ホーム画面に表示されている「最近見た商品」の中から、削除したい項目を選択する
・Alexa対応音声認識リモコンにある3本線のメニューボタンを押す
・表示されるオプションの中から「ウォッチリストから削除」を選択する
・「視聴履歴に基づくおすすめ」から作品を選択した場合は、「リストから削除」で表示されないように設定可能です

iPhoneアプリ(iOS)で削除する方法

AmazonプライムビデオのiOSアプリで削除する方法
・アプリが起動したら、「次に観る」に表示されている作品から削除したいものを選択して長押し
・画面下部にメニューが表示されたら、「リストから削除」を選択する

また、iPadでも同様の手順で「次に観る」に表示されている作品を削除できます。

Androidアプリで削除する方法

AmazonプライムビデオのAndroid(アンドロイド)アプリで削除する方法
・アプリを起動し「次に観る」から削除したい作品を選択・長押し
・ポップアップで表示されたメニューにある「リストから削除」を選択する

「Amazon ショッピングアプリ」から消す

Amazonアプリ「Amazon ショッピングアプリ」からも、視聴履歴の削除が可能です。

ショッピングアプリからの削除方法まずはアプリを開き、ログイン後に上タブの「ビデオ」をタップします。

ショッピングアプリからの削除方法2Amazonプライムビデオのホーム画面に遷移したら、「メニュー」から「設定」へと進みます。設定画面が表示されるので、「視聴履歴」タブを選ぶと、過去の視聴履歴が一覧で表示されます。

削除する作品を決めたら、作品右横の削除表示を選ぶと作品の視聴履歴が削除されます。

ショッピングアプリからの削除方法3試しに映画「Diner(ダイナー)」の視聴履歴を削除します。「削除する」をタップすると右画面の赤枠の表示がされました。これで視聴履歴は削除されました。

プライムビデオアプリの検索履歴を削除する

Amazonプライムビデオでは、スマートフォンアプリでのみ検索履歴が残ります。

実際に観た作品だけでなくその作品の「検索履歴」まで削除したいという方もいるかもしれません。ここでは、「検索履歴」の削除方法についてもご紹介します。

Amazonプライムビデオのアプリに残った「検索履歴」は、個別で一つずつ消す方法とすべての履歴を一括削除する方法があります。

iPhoneアプリ(iOS)で検索履歴を削除する方法

iPhoneアプリでは履歴を個別に削除する方法と一括で削除する方法があり便利です。ここではそれぞれの方法について解説します。

個別に検索履歴を削除する方法
・Amazonプライムビデオのアプリを起動し、画面右上にある検索アイコンをタップ
・検索ボックスの下に検索履歴が表示される
・削除したい検索履歴の右側にある✕マークをタップする
一括で検索履歴を削除する方法
・アプリ下部にある「マイアイテム」を選択する
・画面上部の歯車アイコンから「検索」をタップする
・「ビデオ検索履歴をクリア」を選択する

個別で削除する方法

個別で削除する方法検索バーをタップして、検索履歴を表示させます。検索したキーワードの右横に×ボタンが表示されますので、削除したいキーワードの×ボタンを選択すれば検索履歴が削除されます。

見られたくないキーワードが表示されている場合は、履歴を即座にかつ手軽に消去できます。

すべての履歴を一括削除する方法

次に、すべての履歴を一括削除する方法を説明していきます。

全ての検索履歴ホーム画面の右下にある「マイアイテム」タブに進み、「マイアイテム」ページの右上にある歯車ボタン​をタップします​。

全ての検索履歴の消し方1設定画面で検索履歴をクリアを選択すると、「ビデオの検索履歴をクリアしますか?」とメッセージが表示されます。

ここで「はい」を選べば、検索履歴すべてを一括で削除できます。

これで、すべての履歴を一括削除する方法は完了です。

Androidアプリでの検索履歴を削除する方法

Android(アンドロイド)アプリでの検索履歴を削除する方法
・画面左上にある3本線の「メニュー」アイコンをタップ
・「設定」を選択し、「ビデオの検索履歴を消去する」表示を選択する

削除についての注意点

「最近見た作品」「次に観る」「おすすめ映画」などから作品を消す方法を紹介しましたが、これらは表示が消えるだけなので「視聴履歴」から作品が消えたわけではありません。

「視聴履歴」そのものはアプリから削除できないため、上記で紹介した手順でブラウザから削除を行ってください。

視聴履歴を残さずにAmazonプライムビデオを視聴する方法は?

Amazonプライムビデオを、視聴履歴を残さずに視聴する方法はありません。

視聴履歴を残したくない場合は、前項目で説明した方法で作品を個別に削除していく必要があります。

しかしながら、表示履歴に残さずAmazonプライムビデオを視聴する方法はあります。

「表示履歴」の画面から 、「履歴を確認」をクリックし、「閲覧履歴のオン/オフ」をオフにする方法です。

初期設定では、デフォルトではオンになっています。

気を付けたい点として、閲覧履歴をオフにすると、プライム・ビデオ以外の商品閲覧履歴も残りません。商品のレコメンド精度にも繋がる設定ですので、サービスの利便性は下がる可能性があります。

Amazonプライムビデオの視聴履歴を管理する

以上が、Amazonプライムビデオの視聴履歴の確認方法と削除方法です。視聴履歴から削除された作品であっても、同じ作品をまた見れば、再び視聴履歴に記録されます。

Amazonプライムビデオの視聴履歴を適切に管理すれば、おすすめ商品の精度がより自分の好みに近づきます。プライムビデオのおすすめ商品の精度を上げたい方は視聴履歴を気に入った作品だけ残しておくと良いでしょう。

親子でアマゾンプライムビデオを使用しているときは、家族が問題のあるコンテンツを視聴していないか、視聴履歴を活用して確認しておくとトラブルを未然に防げます。

まとめ

これまで紹介したように、視聴履歴や検索履歴の確認方法と削除方法は、手順を追っていけば簡単におこなうことができます。

Amazonプライムビデオはさまざまな作品や動画を視聴できる便利なサービスです。家族や会社のグループ・友人と1つのアカウントを共有できるという点は大変大きなメリットです。みなさんが心地よく活用するためにも、「削除」という選択肢を覚えておいて損はないでしょう。

プライバシーを守って、より精度の高い快適な利用環境を作るためにも視聴・検索履歴の確認をしてみてはいかがでしょうか。

動画配信以外のサービスも充実!『Amazonプライムビデオ』

Amazonプライムビデオは、Amazonが提供する動画配信サービスです。

Amazonでお買い物をする人であればAmazon プライム会員になりAmazonプライムビデオを選ぶとお得がいっぱいです。

Amazon プライム会員ならだれでも追加料金なしで利用可能で、Amazonの配送特典やPrime Music、プライム・フォトなど色んなAmazon サービスも使えます。

Amazon(アマゾン)プライムビデオはこちら
無料体験期間はすべてのプライム会員特典が無料で利用可能になります。

無料期間後も月々わずか500円のワンコインでサービスが楽しめます。

もちろん無料体験中はいつでもキャンセル可能で安心です!

Amazonプライム・ビデオ 30日間無料体験

タイトルとURLをコピーしました