【はじめてでも簡単!】Amazonプライムビデオをテレビで見る方法(視聴方法)

Amazonプライムビデオアイキャッチ Fire TV Stick
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

[アフィリエイト広告を利用しています]

Amazonプライムビデオは、テレビでも視聴することができます。

ただし、テレビを持っているだけでは視聴できません。
必ず下記の環境が必要になります。

・Amazonプライムビデオアプリ
・インターネット回線

アプリが良くわからない方でも、アプリの起動方法から説明していきます。

さらに、
スマートテレビやWi-Fi環境など、ご自宅でこれらの環境が揃っている可能性もあります。

その場合は、今すぐにでもテレビで視聴可能です!

このページでは、Amazonプライムビデオをテレビで見る方法を知りたい方や、テレビを見るための設定について、ご家庭の環境に最適な方法で、Amazonプライムをテレビで見る方法・設定方法を紹介していきます。

30日間無料お試し!Amazonプライムの詳細はこちら

スポンサーリンク
  1. Amazonプライムビデオをテレビで見る方法
  2. Fire TV Stick(ファイヤースティック)の設定方法
    1. 接続方法
  3. Fire TV Stick 4K Max(ファイヤーステック4Kマックス)の設定方法
    1. 接続方法
      1. Fire TV Stick(ファイヤースティック)を有線LAN接続の場合はアダプターが必須
  4. Fire TV Cube(ファイヤーTVキューブ)の設定方法
    1. 接続方法
  5. Chromecast(クロームキャスト)の設定方法
    1. 接続方法
  6. Apple TV(アップルTV)の設定方法
    1. 接続方法
  7. Amazonプライムビデオを家にある機材で対応する方法
  8. スマートテレビ(対応モデル)の設定方法
    1. 接続方法
  9. ブルーレイレコーダー(対応モデル)の設定方法
  10. ゲーム機(PS3・PS4・ニンテンドースイッチ)の設定方法
      1. 接続方法
  11. スマホを使う場合の設定方法
    1. iPhoneの設定方法
    2. Androidの設定方法
  12. パソコンを使う場合の設定方法
  13. Amazonプライム・ビデオをテレビで見るために必要なインターネット回線を確認する
    1. WiFi接続(無線環境)
      1. おすすめのWiFiルーター
    2. LAN接続(有線)
  14. インターネット回線が無い場合にはポケットWiFiがおすすめ
  15. Amazonプライム・ビデオがテレビで見れない原因と対処方法
    1. ルーターが正常に作動していない
    2. スマートテレビ本体に問題がある
    3. 使用しているデバイスや付属品の故障
  16. Amazonプライム・ビデオをテレビで見る時の注意点
    1. Amazonプライム・ビデオの同時視聴は最大3台まで
  17. 注意事項
    1. テレビのHDMI端子確認方法
    2. HDMIケーブルの準備
    3. 4K動画の視聴には4K対応のテレビ・デバイス端末が必要
  18. 結論(まとめ):Amazonプライムビデオをテレビで視聴する方法
    1. 動画見放題!Amazonプライム会員はお得!!

Amazonプライムビデオをテレビで見る方法

Amazonプライムビデオ管理画面テレビにAmazon(アマゾン)プライムビデオのアプリを導入すると、見たい動画の検索・リモコンで再生・早送り・スキップなどの操作をしたり、快適に動画視聴を楽しめるようになります。

アプリを入手・起動・操作するには、下記のいずれかの機器が必要になります。

Amazonプライムビデオをテレビで見るために必要な機器
・Fire TV Stick(ファイヤースティック)
・Fire TV Stick 4K Max(ファイヤースティック4Kマックス)
・Fire TV Cube(ファイヤーTVキューブ)
・Apple TV(アップルTV)
・Google Chromecast(グーグルクロームキャスト)
・スマートテレビ(対応モデルのみ)
・ブルーレイレコーダー(対応モデルのみ)
・ゲーム機(PS3、PS4など)

もし、ご使用のテレビが、アプリ対応のスマートテレビであれば、別の機器を用意する必要はありません。

いずれもない場合は、Fire TV Stick(ファイヤースティック)を購入することで、最も安くAmazonプライムビデオの環境を揃えることができます。

それぞれの機器にはメリットとデメリットがありますので特長を確認していきましょう!

Fire TV Stick(ファイヤースティック)の設定方法

firetvstick
2021年に発売されたFire TV Stick(ファイヤースティック)最新機種の第3世代です。

スティック型のストリーミングメディアのため、テレビのHDMI端子に挿すだけで、Amazonビデオがテレビで視聴できるようになります。(別途Wi-Fi環境は必要です)

第2世代のモデルよりも50%パワフルになり、フルHDの動画をすばやくストリーミングでき、HDR、Dolby Atmos(ドルビーアトモス)にも対応しています。(対応するコンテンツや機器が必要です)

数万タイトルもの豊富なPrime Video(プライムビデオ)に加え、YouTube(ユーチューブ)、Netflix(ネットフリックス)、TVer(ティーバー)、GYAO!(ギャオ)、U-NEXT(ユーネクスト)、DAZN(ダズーン)、Disney+(ディズニープラス)、FOD(エフオーディー)、Apple TV+(アップルTVプラス)など様々なコンテンツの視聴にも対応しており、音楽もAmazon Music、Spotifyなどをお楽しみいただけます。Silk BrowserによりFacebook、Twitterなど様々なウェブサイトにもアクセス可能です。

付属のリモコン(Alexa対応音声認識リモコン)ではAlexaに話しかけて音声でコンテンツを検索・再生操作できます。お気に入りのコンテンツに簡単にアクセスできるアプリボタンと番組表ボタンが追加されました。対応するテレビ・サウンドバーの電源、ボリュームもコントロールできます。

本体はコンパクトで、設置も手軽。Alexa対応音声認識リモコン付属。
家の中で持ち運んで、複数のテレビで使い回せます。

Amazonビデオだけでなく、Netflix(ネットフリックス)やHulu(フールー)、Youtube(ユーチューブ)などの動画サービスもテレビで視聴できますよ。

また、他の機器と比較して最も価格が安いです。手軽、安価なので、コスパがよく人気です。

ただし、操作の快適性では、次項で紹介するFire TV Stick 4K Maxの方が優秀です。WiFi環境でしかインターネットにもつなげないデメリットも。

価格は約2,000円高くなりますが、最高の環境で楽しみたいならFire TV Stick 4K Maxの方がおすすめです。

▽メリット
・安く購入できる
・コンパクトで持ち運びに便利
・手軽に設置できる
・Alexa対応

▽デメリット
・4Kに対応してない
・Fire TV Stick 4K Maxと比較して操作性がやや重たい
・WiFi環境必須。有線(LANケーブル)で接続できない

接続方法

1.テレビのHDMI端子にFire TV Stickを挿す。
2.電源をコンセントにつなぐ。
3.インターネットには、WiFi(無線)で接続。必ずWiFi環境が必要です(次項で詳しく解説)。

Fire TV Stickの公式サイトを確認する

Fire TV Stick 4K Max(ファイヤーステック4Kマックス)の設定方法

firetvstick4kmaxAmazonが販売する高性能なデバイス。前モデルよりも40%もパワフルになりました。また、Fire TV Stickよりもプロセッサがパワフルです。そのため、サクサクと快適な操作性と滑らかな映像を楽しめます。4K Ultra HD、Dolby Vision、HDR、HDR10+、Dolby Atmosにも対応。Alexa対応音声認識リモコン付属。

より多くの動画を楽しみたい方におすすめ。

ただし、高機能な分、価格が高いです。それなりの環境で、普通に視聴できれば十分というのであれば、Fire TV Stickでいいと思います。個人的には、4Kに対応しているので、長い目で見るとFire TV Stick 4K Maxの方が満足度は高いと思います。

▽メリット
・操作性がよくスムーズ
・滑らかな再生
・4Kに対応している
・Alexa対応

▽デメリット
・Fire TV Stickよりも価格が高い

接続方法

1.テレビのHDMI端子に専用ケーブルでつなげる。
2.電源をコンセントにつなぐ。
3.インターネットには、WiFi(無線)で接続。必ずWiFi環境が必要です(次項で詳しく解説)。

Fire TV Stick 4K Maxの公式サイトを確認する

Fire TV Stick(ファイヤースティック)を有線LAN接続の場合はアダプターが必須

イーサネットアダプター
なお、Fire TV Stickを有線LAN接続にしたいのであれば、以下のアダプタの別途購が必要です。

対応している機種は、Fire TV Stick 4K Max、Fire TV Stick 4K、Fire TV Stick (第3世代)、Fire TV Stick (第2世代)、Amazon Fire TV (第3世代)です。

Fire TV Cube(ファイヤーTVキューブ)の設定方法

firetvcubeFire TV StickとAlexaがセットになったCube型のデバイス。本体にAlexaがついていることで、話しかけるだけで、動画配信サービスや対応するテレビなどを音声で操作できます。リモコンなしでも、ハンズフリーで音声操作できることに利点があります。

例えば「アレクサ、アクション映画を探して」と話しかければ動画を探してくれますし、「アレクサ、テレビの音を大きくして」と話しかければリモコン操作なしで音を大きくしてくれます。また、スピーカー内蔵でテレビがついていなくても、天気予報やラジオをかけられます。

なお、テレビやサウンド機器を音声操作するには、対応機器でないといけません。詳しくは、Fire TV Cubeと互換性のあるデバイスをご覧ください。

Fire TV Stickとしては、4K・HDRにも対応。Fire TV Stick 4K Maxよりもプロセッサ性能が高く、Amazon Fire TVシリーズの中では、最も高性能です。リモコンも付属しているので、前項で紹介したFire TV Stickと同じような操作もできます。

ただし、価格は約14,980円(税込)と高価。ハンズフリーでのAlexa操作が不要な場合は、Fire TV Stick 4K Maxでも十分です。Alexa対応音声認識リモコン付属。

▽メリット
・Fire TVシリーズで最も高性能
・4K・HDRに対応している
・Alexa対応
・スピーカー内蔵
・イーサネットアダプタ付属

▽デメリット
・価格が高い
・HDMIケーブルが付属していない

接続方法

1.Fire TV Cubeを全てのスピーカーから30cm~60cm離れた場所に置く。
2.Fire TV CubeとテレビをHDMIケーブルでつなげる。
3.電源をコンセントにつなぐ。
4.インターネットには、WiFi(無線)またはイーサネットアダプタ(有線)で接続。

なお、Fire TV CubeにHDMIケーブルは付属していません。別途、購入しましょう。4K Ultra HDコンテンツを視聴するには、4K対応のテレビおよび4K/60p対応のHDMIケーブルが必要です。

Fire TV Cubeの公式サイトを確認する

Chromecast(クロームキャスト)の設定方法

chomecastGoogleが販売するデバイスです。Chromecastをテレビに接続することで、WiFi経由でスマホやタブレット、パソコンの画面をテレビで映し出すことができます。

Chromecastは他の機器と違って、スマホがリモコンになります。動画を検索したり、選択したりするのもスマホです。それをテレビに投影しているような仕組みです。スマホをリモコンにできるなら便利と感じる人は多いでしょう。

▽メリット
・安く購入できる
・コンパクトで持ち運びに便利
・手軽に設置できる
・スマホをリモコンとして使える

▽デメリット
・スマホが必要

接続方法

1.テレビのHDMI端子Chromecastを挿す。
2.電源をコンセントにつなぐ。
3.インターネットには、WiFi(無線)で接続。必ずWiFi環境が必要です(次項で詳しく解説)。
4.スマホでGoogle Home アプリをインストール
5.Amazonプライムビデオのアプリをインストールして視聴する

Google Chomecastの公式サイトを確認する

Apple TV(アップルTV)の設定方法

Apple TVは、appleで開発されたメディアプレイヤーです。

「App Store (アップルストア) 」からアプリをインストールすることで、様々な動画配信サービスを視聴することができます。

さらに、「Air Play (エアプレイ) 」という機能を使えば、写真・動画・音楽などをワイヤレスで、テレビに流すこともできます。

価格
Apple TV HD 17,800円(税込)
Apple TV 4K 21,800円(税込)
【用意するもの】

HDMI端子が差し込めるテレビ (or モニター)
インターネット環境(有線 or 無線)

接続方法

Apple TVを電源に挿し込み、HDMIケーブルでテレビと接続
TVプロバイダにサインインする
App Storeから「Prime Video」のアプリをダウンロードする
以上で、Apple TVの設定は完了となります。

Amazonプライムビデオを家にある機材で対応する方法

今までの「新しい機材を買わないといけないの?」と思った人もいるかもしれませんが、すでに持っている機材で対応できる場合もあるので、順に確認していきましょう。

持っているTVはスマートテレビなのか
ブルーレイプレイヤーは持っているか
ゲーム機は持っているか
順番にくわしくご説明していきますね。

スマートテレビ(対応モデル)の設定方法

regza 55z670k

まずは、自宅にあるTVがスマートテレビなのか確認しましょう。そもそもスマートテレビとは、ネットに接続できるテレビのこと。

このスマートテレビをすでに持っている人は、新しい機材も買わずに済みますし、手元にあるリモコンでカンタンに動画を視聴できます

Amazonプライムビデオに対応しているスマートテレビは、次のとおりです。

  • Panasonic テレビ
  • Philips テレビ
  • SHARP テレビ
  • Sony テレビ
  • 東芝テレビ
  • LG テレビ
  • FUNAI 4K テレビ
  • SONY
  • Panasonic
  • LG
  • Philips
  • SHARP
  • Changhong
  • 東芝

上記を見てわかるとおり、多くのテレビがAmazonプライムビデオに対応しています。対応機種を持っているなら、ネットに繋ぐだけで動画を楽しめます!

くわしい対応機種に関しては、公式サイトにて確認してくださいね。

スマートテレビとは、インターネットの機能が備わっているテレビのことです。Amazonプライムビデオのアプリを利用できる機種なら、別の機器は必要ありません。

機器の置き場をとらないので、配線などがごちゃごちゃせずに省スペースですみます。テレビのリモコンで操作できるのもお手軽ですね。ただし、スマートテレビの場合は、テレビ自体を買うことになるので高価です。買い替えるタイミングであれば、一石二鳥です。

今のところ、LG、パナソニック、ソニーの一部のテレビに対応しています。詳しくは、Amazonの公式サイト「Prime Video対応デバイス」ページを確認してみてください。

▽メリット
・対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・対応モデルが増えている
・お手軽&省スペース

▽デメリット
・テレビを買い替えなければならない
・価格が高い

接続方法

1.インターネットには、WiFi(無線)もしくはLANケーブル(有線)で接続。
2.テレビのアプリを起動。Amazonビデオのアプリで視聴。リモコンで操作可能。

ブルーレイレコーダー(対応モデル)の設定方法

4kディーガ-dmr-4w201対応のブルーレイレコーダーでも、Amazonビデオを見れます。現在はパナソニックのディーガの一部とソニーに対応していますね。私もたまたま「DMR-BRX2020」という機種を持っていたので、ブルーレイレコーダーを使って見ています。

ブルーレイレコーダーのリモコンで操作できるので、複数のリモコンを手元に置く必要がなく便利。また、我が家では、テレビの録画や番組表もブルーレイレコーダーを使っており、頻繁に起動させているので、別途、他の機器の電源を入れる手間も省けています。

対応しているブルーレーレコーダーについては、Amazonの公式サイト「Prime Video対応デバイス」ページを確認してみてください。

▽メリット
・対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・ブルーレイやDVDの視聴、番組録画といった付加価値がある
・別途、機器の操作やリモコンが不要

▽デメリット
・対応モデルが少ない
・価格が高い

▽接続方法
1.ブルーレイレコーダーとテレビをHDMIケーブルで接続。
2.ブルーレイレコーダーとインターネット回線を接続。WiFiか有線かは機種によって異なります。
3.ブルーレイレコーダー内のAmazonビデオのアプリで視聴。リモコンで操作可能。

以下ページで、さらに詳しくまとめました。

ゲーム機(PS3・PS4・ニンテンドースイッチ)の設定方法

ps4PS4、PS3、Wii Uでもアプリを利用できます。ゲームが好きな人であれば、一石二鳥ですね。DVDやブルーレイも見れたり、nasuneでテレビ番組を録画したり、メディアプレイヤーとしても使えます。

ただし、Amazonプライムビデオを見るだけのためでも、ゲーム機を起動させる必要があります。また、ゲーム機自体は高価。あまりゲームをしない人は、ブルーレイレコーダーやAmazon Fire TVを買う方がメリットが大きく、選択肢に入らないでしょう。

▽メリット
・対応ゲーム機を持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・ゲームのプレイやブルーレイ、DVD視聴などの付加価値がある

▽デメリット
・ゲームをやらない人にとってはメリット少ない
・価格が高い

接続方法

1.インターネットには、WiFi(無線)もしくはLANケーブル(有線)で接続。
2.ゲーム機のAmazonビデオのアプリで視聴。

スマホを使う場合の設定方法

スマホをテレビと接続することで、スマホと同じ画面をテレビに映し出すことができます。

ただ、テレビに接続している状態では、スマホを触ることはできませんし、充電ができないためバッテリーの減りも早くなります。

その点を理解していただいた上で、スマホをテレビに映し出す方法を、

iPhone
Android
それぞれに分けて解説していきます。

iPhoneの設定方法

iPhoneとテレビを接続する場合、以下のものを用意する必要があります。

【用意するもの】

HDMI変換アダプタ
HDMIケーブル
HDMI変換アダプタの規格は、iPhone7以降「USB-C(Type-C)」に対応しています。

iPhoneには、Appleから純正品も販売されています。

【設定方法】

変換アダプタをiPhoneに接続する
HDMI端子の部分にHDMIケーブルを接続する
HDMIケーブルのもう一方の端をテレビのHDMI端子に接続する
以上が、iPhoneの設定方法になります。

Androidの設定方法

Androidとテレビを接続する場合、以下のものを用意する必要があります。

【用意するもの】

HDMI変換アダプタ
HDMIケーブル
Androidとテレビを接続する方法も、基本的にはiPhoneと変わりません。

ただ、Android携帯は各種メーカーが扱っており、端子の規格が古いものをお持ちの方も多くいらっしゃいます。

古いモデル(microUSB端子を採用)
最近のモデル(USB-C端子を採用)
基本、どちらかに該当しますので、あなたのお持ちの端末の挿し込み口をご確認ください。

【設定方法】

変換アダプタをAndroidに接続する
HDMI端子の部分にHDMIケーブルを接続する
HDMIケーブルのもう一方の端をテレビのHDMI端子に接続する
以上が、Android携帯とテレビをつなぐ方法になります。

パソコンを使う場合の設定方法

パソコンは、「HDMIケーブル」を使ってテレビと接続することで、パソコン画面をテレビに映し出すことができます。

パソコンは他の機器と違い、パソコン本体に「Amazonプライム・ビデオ」のアプリをダウンロードし、それをテレビに映すやり方になります。

現在、「Amazonプライム・ビデオ」のアプリをダウンロードできるのは、Windows版のみとなっています。(Mac版のアプリがないため)

また、最近のパソコンは「薄型でスリム」なものも多く、本体にケーブルが接続できないことがあります。

その場合は、HDMIケーブルとパソコン本体をつなぐ、「変換アダプタ」が必要になります。

【Macの変換アダプタ】

Thunderbolt 3
USB-C(Type-C)
現在、市場に出ているMacの機種は上記どちらかが主流となっています。

少し前の機種をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますので、こちらからお持ちのパソコンと照らし合わせてみてください。。

【Windowsの変換アダプタ】

USB-C(Type-C)
WindowsもMac同様に、「USB-C(Type-C)」の規格が主流となっています。

ただ、従来の規格をお持ちの方もまだまだ多く、その場合は「マルチポート」をおすすめします。

マルチーポートは、USB-Cの変換アダプタですが、1つの機器にさまざまな規格のポートが搭載されているため、規格を選ばず利用できます。

Amazonプライム・ビデオをテレビで見るために必要なインターネット回線を確認する

Amazonプライムビデオは、インターネットを利用した動画視聴サービスです。そのため、必ずインターネット回線が必要です。

テレビで視聴するには、前項で紹介した機器のいずれかと、ご自宅のインターネット回線を接続する必要があります。

そのため、まず前提として自宅でインターネットの登録はしていますか?フレッツ光やeo光などのことです。パソコンでインターネットをしているなら回線はOKですね。

インターネット回線がある場合は、以下、WiFi接続(無線)かLAN接続(有線)で接続しましょう。

WiFi接続(無線環境)

AirStationWIFi(無線)ルーターを使用して、WiFi接続する方法です。バッファローやNECのWiFiルーターを購入すれば、自宅で簡単にWiFi環境を構築できます。

我が家でも、NECのWiFiルーターでWiFi接続しています。自宅をWiFi環境にしておけば、スマホやノートパソコンもWiFi接続できます。配線がごちゃごちゃしないのも魅力。

どうしてもわからない人は、家電量販店で聞いたり、プロバイダに問い合わせるか、WiFiルーターを貸し出してくれるプランを利用しましょう。

無線のデメリットは、環境によっては速度が遅くなったり、画質が荒くなったりする可能性があること。機器によってはLAN接続(有線)に対応していないので、その場合は、WiFI接続にするしかありません。

おすすめのWiFiルーター

WiFiルーターの選び方は、よほど高度な環境を構築しない限りは「部屋の間取り」「通信規格」の2点に注意して、WiFiルーターを選んでおけば問題ありません。

WiFiルーターは、1LDK用、2LDK用、3LDK用、4LDK用など部屋の間取りによって、種類がわかれています。これが、電波の届くおよその目安になります。自宅の広さによって、合うものを購入しましょう。より快適に使いたいなら、一つ上の間取りを購入しておくことをおすすめします。

また、WiFiルーターには、「11ac」「11n」などの通信規格があります。何を購入すればわからないという場合は「11ac」のWiFiルーターを選んでおきましょう。「11ac」の方が通信規格として新しく、古い規格にも対応しているので、使える機器が多くなります。

バッファローは、Amazonでも多くのレビューを集める人気のメーカーです。種類も多く、あらゆる間取りに対応できます。雑誌などでの評価も高いので、迷ったらバッファローでよいかと思います。

私はNECのWiFiルーターを使用しています。友人にすすめられたのがきっかけです。3LDKで家族3人で利用しています。つながりにくいということもなく、動画もネットも快適で満足しています。

LAN接続(有線)

LANLANケーブルでインターネットにつなぐ方法です。接続したい機器にLANケーブルを挿すコネクタがついていれば、利用できます。パソコンをインターネット接続する際におなじみの方法なので、わかりやすいのがメリットでしょう。また、有線の方が速度や画質が、安定することもあります。

デメリットは、接続したい機器までLANケーブルを通さなければならないことです。配線がごちゃごちゃするのと距離があれば届かない可能性もありますね。それに、部屋毎のテレビでAmazonプライムビデオを見たいなら、その分LANケーブルを用意して接続しなければなりません。

インターネット回線が無い場合にはポケットWiFiがおすすめ

wimaxもしも、自宅にインターネット回線がないなら、工事をして自宅にフレッツ光などの回線を導入しなければなりません。しかし、料金も高く、手間がかかるんですよね。

これから、インターネット回線を検討するなら、ポケットWiFi‎がおすすめです。持ち運びできるので、家の中でも外でもインターネットが楽しめます。それに工事不要で、届いたらすぐに使えます。

人気があるGMOとくとくBB WiMAX2+のWiMAX2+ギガ放題プランなら、使い放題で動画を存分に楽しめますよ(3日間で10GBの速度制限あり)。

私の友人も、マンションに固定回線をひかず、WiMAX2+を利用して、パソコンでインターネットをしたり、動画配信サービスで映画を見たりしていました。

GMOとくとくBB WiMAX2+を確認する

Amazonプライム・ビデオがテレビで見れない原因と対処方法

Amazonプライム・ビデオがテレビで見れない場合、以下の3つの原因が考えられます。

ルーターが正常に作動していない
スマートテレビ本体に問題がある
使用しているデバイスや付属品の故障
それぞれの原因と対処方法について、詳しく見ていきましょう。

ルーターが正常に作動していない

インターネット環境(特にWi-Fi)が不安定だと、視聴中に動画がフリーズしたり、最悪そのまま見れなくなることもあります。

また、インターネット検索などと違って、動画は容量も重いため、安定したインターネット環境(光回線など)を整えることが、大切になります。
インターネットがつながっていなければ、Amazonプライム・ビデオをテレビで見ることはできません。

原因としては、ルーターが正常に作動していない可能性が考えられます。

対処方法として、以下の方法を試してみてください。

Wi-Fiルーターの電源を入れ直し、再起動する
電源コードをコンセントから抜き、10秒ほど放置してから挿し込む

スマートテレビ本体に問題がある

スマートテレビでAmazonプライム・ビデオを視聴中に、急に画面が見れなくなる不具合が起きることがあります。

その場合は、スマートテレビ本体に何らかの原因がある可能性があるため、以下の方法を試してみてください。

電源コードをコンセントから抜き、1分ほど放置して再度コードを挿し込む
インターネット状況を確認し、つながっていない場合は、ルーターの再起動を行う
プライム・ビデオのアプリを1度ログアウトし、再度ログインし直す
アプリのアンインストール・再インストールを行う

使用しているデバイスや付属品の故障

使用してるデバイスや付属品が故障していることが、見れない原因とも考えられます。

まずは、どこにトラブルの原因があるのかを、突き止めましょう。

例えば、HDMIケーブルの接続不良の場合、

何度か抜き差ししてみて、反応がないときは新しいものと交換する
このような対応が求められます。

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る時の注意点

Amazonプライム・ビデオをテレビで見る場合、以下の4つに注意しておきましょう。

Amazonプライム・ビデオの同時視聴は最大3台まで
HDMI端末が接続できるテレビは必須
安定したインターネット環境
4K動画の視聴には「4K対応」のテレビ・デバイスが必要
それぞれの注意点について、詳しく見ていきましょう。

Amazonプライム・ビデオの同時視聴は最大3台まで

Amazonプライム・ビデオでは、他のデバイス同士が同時に視聴できる上限が3台までと決まっています。

また同じ動画(タイトル)を同時に視聴できるのは、上限が2台までと決まっています。

そのため、それ以上の端末でAmazonプライム・ビデオにアクセスした場合、エラーが出て視聴できないため注意が必要です。

注意事項

テレビのHDMI端子確認方法

hdmi今回紹介した機器とテレビを接続するにはHDMI端子必要です。つまり、テレビにHDMI端子が付いていない古いテレビであれば、接続できません。

最近のテレビであれば、ほぼ付いていると思いますが、念のため確認しておきましょう。

テレビにHDMI端子が接続がない場合、他のデバイスとテレビを結ぶ方法がありません。

そのため、HDMI端子が接続できるテレビは必ず必要となります。

ただ、最近のテレビにHDMI端子が接続できないものは、ほぼ100%ないためその点は安心して大丈夫かと思います。

HDMIケーブルの準備

HDMIで接続するには、HDMIケーブルが必要です。HDMIケーブルは本体とは別売りなっていることが多いので、付属品を確認しておきましょう。別売りの場合、すぐに使いたい場合は、同時購入するのを忘れずに。

HDMIケーブルは、一般的なもので、約500円~1,000円程で購入できます。購入の際は、ケーブルの長さに注意しておきましょう。

4K動画の視聴には4K対応のテレビ・デバイス端末が必要

最近では、より画質がきれいに見える「4K動画」も増えてきています。

ただ、Fire Stick TV 4Kのような「4K対応」のものを購入しても、映し出すテレビ・デバイス側がそれに対応していなければ、視聴はできません。

その点を注意して、必要なものを揃えるようにしてください。

結論(まとめ):Amazonプライムビデオをテレビで視聴する方法

今回は、Amazonプライムビデオをテレビで見る方法について、最適な方法の選び方や設定方法を説明してきました。

・Amazonプライムビデオをテレビで見る方法
・HDMI端子が接続できるテレビが必須
・Amazonプライムビデオの同時視聴は最大で3台まで

ご紹介したように、Amazonプライムビデオをテレビで見る方法は1種類だけではありません。

まずは、スマートテレビ・ブルーレイレコーダー・ゲーム機があるか確認します。Amazonプライムビデオに対応しているモデル(VODサービス対応)でしたら、すぐにでもテレビで視聴が可能です。

対応の家電機器がなくストリーミングメディアを購入の際は、コスパで選ぶならFire Stick TV(ファイヤースティック)を、快適性を求めるのであればFire TV Stick 4K Max(ファイヤースティック4Kマックス)がおすすめです。

大画面で見たいだけなら、デスクトップパソコンやタブレットで見るという方法もあります。

今回を参考に、最適な方法を見つけてAmazonプライムビデオをテレビで楽しみましょう!!

動画見放題!Amazonプライム会員はお得!!

Amazonプライム会員は、Amazonプライムビデオが見放題になるサービスのほかにも、AmazonミュージックやAmazonで商品購入後の配送や送料など優遇されるサービスが多いため、映画などの動画をたくさん見る方はもちろん、音楽が好きな方やAmazonでお買い物を頻繁にされる方にはおすすめのサービスです!

月額以上にお得がたくさんですので気になっている方は、一度30日間無料お試しサービスを利用してみましょう!!

Amazonプライム詳細はこちら

タイトルとURLをコピーしました